細胞におけるオートファジーと神話におけるウロボロスと饕餮のイメージとの関連性

オートファジー(自食作用)とは何か?ギリシア語の語源と生物学的な仕組み

ネクロトーシスとは何か?アポトーシスとネクローシスの中間に位置する細胞死のあり方

人体の細胞におけるアポトーシスの八つの具体例、水晶体や脳の中枢神経から免疫システムの構築にまで関わる細胞死の仕組み

動物と植物の細胞におけるアポトーシスの具体的な仕組みとは?モミジとオタマジャクシにおけるプログラム細胞死のあり方

細胞の自殺または安楽死としてのアポトーシスと他殺や事故死としてのネクローシス

アポトーシスとネクローシスの違いとは?八つの生物学的な特徴に基づく細胞死のプロセスのあり方の相違点

ネクローシスとは何か?ギリシア語の語源と生物学的な六つの特徴

アポトーシスとは何か?ギリシア語の語源と生物学的な七つの特徴

リボソームとリソソームの違いとは?細胞内の破壊者としてのリソソームと創造者としてのリボソーム

小胞体とは何か?粗面小胞体と滑面小胞体の違いとは?

植物細胞にのみ存在する二つの細胞小器官とは?液胞と葉緑体の具体的な機能や構造のあり方

細胞小器官とは何か?代表的な五つの細胞小器官の種類と具体的な機能と構造のあり方のまとめ

真核生物と原核生物の違いとは?②細胞内の生命活動のシステムの違いと家内制手工業と工場制手工業の関係との類比

真核生物と原核生物の違いとは?①細胞の内部構造と大きさの違いと単細胞生物と多細胞生物との関係

藻類の分類のまとめ、代表的な十一種類の藻類の種族の具体的な特徴と生物学的な区分、藻類とは何か?⑭

クロララクニオン植物とは何か?、アメーバや粘菌のような生態を営みながら光合成を行う異形の藻類の種族、藻類とは何か?⑬

灰色植物とは何か?②あらゆる植物の祖先にあたる原始的な植物細胞に最も近い構造をした生物の種族、藻類とは何か?⑫

灰色植物とは何か?①灰色藻が灰色ではなく青緑色をしている理由とは?、藻類とは何か?⑪

ミドリムシが動物と植物の両方に分類される理由とは?菌類とは別の意味で両者の中間にある生物、ユーグレナ植物とは何か?④

サブコンテンツ

このページの先頭へ