エンベロープウイルスの具体的な特徴とウイルス感染の仕組みとは?エンベロープの語源と宿主細胞の生体膜に由来する膜構造

ウイルスはどのような形をしているのか?球形やレンガ型や糸状や棒状といった代表的なウイルスの形状の種類のまとめ

ウイルスの語源とは?ラテン語において「毒液」のことを意味する言葉と「感染性の体液」としてのウイルスの感染経路

感染の成立にはどれくらいのウイルス粒子の数が必要なのか?インフルエンザウイルスやノロウイルスの感染に必要なウイルス量

N95マスクとサージカルマスクの具体的な特徴の違いとは?ポリプロピレン不織布とフィットテストが前提の微粒子用マスク

N95マスクとサージカルマスクのウイルス感染症の予防効果に差はあるのか?カナダで行われた実証実験に基づく結論

マスクの着用と手洗いを両方同時に行うことがインフルエンザやコロナウイルスの予防対策に重要である理由

不織布マスクのフィルターが網目よりも小さいウイルスを捕獲できる仕組みとは?不規則な繊維の多層構造と静電気力による説明

PFEとBFEとVFEの違いとは?サージカルマスクの三つの基準の名称の意味と具体的な定義の違い

N95規格とPFE規格の違いとは?物理学における空気動力学的粒径と数量中位径に基づく粒子の大きさの定義の違い

ガーゼマスクと不織布マスクの網目の大きさと構造の違いとは?ウイルスの感染拡大の予防対策における両者の効用の違い

マスクの着用が飛沫感染の予防に効果的である三つの理由

エアロゾル感染は空気感染と飛沫感染のどちらに近い感染形態なのか?広い意味での空気感染に含まれる中間的な第三の感染形態

空気感染の三つの定義の違いとは?飛沫核感染と塵埃感染とエアロゾル感染との関係

エアロゾル感染の三つの感染経路のパターンとは?気管挿管などの医療行為と換気の悪い密閉空間とマンションの下水管

エアロゾル感染の物理学に基づく具体的な定義と飛沫感染や飛沫核感染との違い

飛沫と飛沫核の違いとは?粒子の大きさの区分とエアロゾルとの関係

実効再生産数と基本再生産数の違いとは?感染症の流行が終息する数値的な条件と代表的な感染症の基本再生産数の比較

飛沫感染と空気感染の違いとは?飛沫と飛沫核の定義の違いと両者に分類される代表的な感染症とウイルスの種類

オーバーシュートとアウトブレイクの違いとは?英語の語源と感染症医療の疫学用語としての二つの言葉の具体的な意味の違い

このページの先頭へ