オバマ前大統領のマケイン上院議員の葬儀における追悼演説の対訳形式での全文和訳③ケネディ大統領の時代から続くアメリカの連帯の力の土台

マケイン上院議員の葬儀におけるオバマ前大統領の追悼演説の全文和訳の記事

< オバマ前大統領のマケイン上院議員の葬儀における追悼演説の対訳形式での全文和訳②

党派の違いを乗り越えて守られるべき普遍的な原則と価値

Now, in fact, John was a pretty conservative guy. Trust me, I was on the receiving end of some of those votes. But he did understand that some principles transcend politics. That some values transcend party. He considered it part of his duty to uphold those principles and uphold those values.

さて、確かに、ジョンは非常に保守的な男でした。それは間違いありません。なぜなら、私は実際にそうした彼の主張の一部を直接受け止める側にいたのですから。

しかし、それと同時に彼は、いくつかの原則は政治を超越して働くものであり、いくつかの価値は党派を超えて共有されるべきものであるということをよく理解してもいました。

彼は、それらの原則を遵守し、それらの価値を擁護することが、自分が果たすべき責務の一部であると考えていたのです

on the receiving end:受ける側

 

John cared about the institutions of self-government, our constitution, our bill of rights, rule of law, separation of powers. Even the arcane rules and procedures of the senate. He knew that in a nation as big and boisterous and diverse as ours, those institutions, those rules, those norms are what bind us together. It gives shape and order to our common life.

ジョンは、自治の制度、我々の憲法、我々の権利章典、法の支配、権力分立、そして上院議会の難解な規則や手続きについてさえ深く配慮してきました。

私たちの国がそうであるように、巨大で、活気があり、多様な人々が集う一つの国家においては、我々のこうした制度、こうした規則、こうした規範が人々を一つに束ね上げていて

それらの原則と価値が私たちの日々の生活にまとまった形と秩序とをもたらすものであるということを彼は知っていたのです。

bill of rights:アメリカでは合衆国憲法中の人権保障規定のことを指す。
boisterous:騒々しい、荒れ狂う、にぎやかな

 

Even when we disagree. Especially when we disagree. John believed in honest argument and hearing other views. He understood that if we get in the habit of bending the truth to suit political expediency or party orthodoxy, our system will not work.

我々が互いの意見を異にする時でさえ、むしろ互いに反目し合っている時にこそ、ジョンは、真摯な議論を重ね、自分とは異なる考えを持つ人々の意見に耳を傾けることの正しさを信じていました。

彼は、もしも私たちが政治的な都合や党の主流となる意見に合わせて事実をねじ曲げていくことが当たり前になっていくとするならば、我々の社会はいずれ機能停止に陥るということをよく理解していたのです。

believe in:~を信用する、正しさを信じる
orthodoxy:正統派的慣習、 通説に従うこと.

 

That’s why he was willing to buck his own party at times; occasionally work across the aisle on campaign finance reform and immigration reform. That’s why he championed a free and independent press as vital to our democratic debate. And the fact that it earned him some good coverage didn’t hurt either.

だからこそ彼は、時には、自ら進んで彼自身が属する党の考え方に背いてさえ、そうした枠組みを飛び越えて財政改革や移民制度改革の運動に取り込んできたのであり、

だからこそ彼は、私たちの民主的な議論に欠かせないものとして自由で独立した報道機関の存在を擁護し続けてきたのです

そして、そのことが彼についての良い報道をもたらしたからといって、その事実によって、こうしたことに関する彼の信念の純粋さが損なわれるものではありません。

buck:頑強に抵抗する; 挑戦する
aisle:通路、(教会堂の)側廊

champion:動詞としては「(主義や権利を)擁護する」「~のために戦う」という意味になる。
coverage :補償範囲、報道

スポンサーリンク

 

ケネディ大統領の時代から綿々と続くアメリカの連帯の力の土台

John understood, as JFK understood, as Ronald Reagan understood, that part of what makes our country great is that our membership is based not on our bloodline, not on what we look like, what our last names are, it’s not based on where our parents or grandparents came from, or how recently they arrived, but on adherence to a common creed, that all of us are created equal. Endowed by our creator with certain inalienable rights.

かつてのジョン・F・ケネディが、または、ロナルド・レーガンがそうであったように、ジョンもまた理解していたのです。

私たちの国を偉大なものにしている連帯の力は、我々の血統や、我々の外見の姿、我々の名字の綴り方に基づくものでもなければ、

私たちの両親や祖父母がどこで生まれたのか?彼らはいったいどれくらい前にこの国にやって来たのか?といったことに基づくものでもなく、

それは、我々はみな平等な者として造られた存在であることを信じるという共通の信念によって支えられているということを。

そして、その信念は、誰にも奪うことのできない確かな権利として私たちが私たちの創造主から与えられているものなのです。

adherence :固執、執着、支持
creed:信条、競技、信仰
inalienable:譲渡できない、奪うことのできない

スポンサーリンク

アメリカの高潔なる精神の擁護者としてのマケイン氏の姿

It’s been mentioned today, and we’ve seen footage this week of John pushing back against supporters who challenged my patriotism during the 2008 campaign. I was grateful, but I wasn’t surprised. As Joe Lieberman said, it was John’s instinct.

これは今日においてもしばしば語られていることですし、今週もちょうどその場面が撮られた映像を目にしましたが、

2008年の大統領選挙の際に、私の愛国心について疑いの目を向けて悪しざまに非難する支持者たちのことをジョンが怒って追い返してしまったことがありました

その時、私は彼に対して深い謝意は感じたものの、特に驚きはしませんでしたジョー・リーバーマンが言ったように、それこそがジョンの生来の気質だったのです

footage :(フィート表示の)長さ、距離、撮影済みのフィルム
instinct:本能、直観、天性

Joe Lieberman:共和党のマケイン上院議員と親密な友人関係にあった民主党の上院議員で、オバマ氏とマケイン氏が争った2008年のアメリカ大統領選挙では民主党を造反してマケイン氏の支持へとまわった。

 

I never saw John treat anyone differently because of their race or religion or gender.

私はいまだかつて、ジョンが誰かに対して人種や宗教、あるいは性別の違いに応じて異なる形で接する態度をとった姿を目にしたことがありません

gender:社会的・文化的に形成される性別の差異

 

And I’m certain that in those moments that have been referred to during the campaign, he saw himself as defending America’s character. Not just mine. He considered it the imperative of every citizen who loves this country to treat all people fairly.

そして、こう確信してもいるのです。先ほど述べた大統領選挙の期間の最中、彼はアメリカの高潔なる精神の擁護者としての自分自身の姿を自らの心の内に見いだしていたのだと

私についてのことだけではなく、すべての人々に対して公正であることが、この国を愛するすべての国民にとって不可欠な至上の原理であると彼は考えていたのです。

character:特徴、性格、性質、品性、気骨、高潔さ、名声、評判、登場人物
imperative:命令的な、絶対必要な、威厳のある

・・・

次回記事:オバマ前大統領のマケイン上院議員の葬儀における追悼演説の対訳形式での全文和訳④マケイン流の自分自身の弱点と欠点の克服方法

前回記事:オバマ前大統領のマケイン上院議員の葬儀における追悼演説の対訳形式での全文和訳②捕虜収容所での試練の時とヘミングウェイの言葉

このシリーズの初回記事:オバマ前大統領のマケイン上院議員の葬儀における追悼演説の対訳形式での全文和訳①最後に笑うアメリカの最も善き姿を体現する愛国者

英語のカテゴリーへ
歴史・文化・社会のカテゴリーへ

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ