古代と現代のオリンピックにおける競技内容の違いとは?水泳競技や球技種目などの新たな種目の近代における導入

1896アテネオリンピックからはじまった現在の時代にまで続く近代オリンピック大本の起源は、

ギリシアの古代都市オリンピアにおいて行われていた古代のオリンピックとしても位置づけられるオリンピア祭典に求められることになりますが、

それでは、

こうした古代ギリシア世界において行われていた古代のオリンピックと、19世紀にはじまり現在の時代へと続いていく近代のオリンピックにおける競技種目の内容のあり方には、

具体的にどのような特徴の違いが見られることになると考えられることになるのでしょうか?

スポンサーリンク

古代のオリンピックにおける陸上競技と格闘競技を中心とする競技内容

そうすると、まず、

古代のオリンピックとして位置づけられている古代ギリシアオリンピアの祭典において実際に行われていたことが歴史上の資料における正式な記録として残っている競技の種目について、すべて順番に書き上げていくと、

こうした古代オリンピックにおける代表的な競技種目としては、

スタディオン走ディアウロス走ドリコス走といった古代の短距離走から長距離走の競技にあたる三つの徒競走の種目のほかに、武装競走戦車競走といった装備や馬を使った競走競技が行われていたほか、

レスリングボクシングパンクラチオンといった格闘競技の種目、さらには、五種競技と呼ばれるスタディオン走・走幅跳・やり投げ・円盤投げ・レスリングの五種目から成る混成競技などが行われていたと考えられることになります。

そして、さらに後代になると、

古代のオリンピックにおいては、そうした競走競技を中心とする陸上競技格闘競技などといった運動競技に加えて、

祭典の開会を告げ知らせるのに用いられていたトランペットの演奏競技会や、説教者伝令者による詩の発表と雄弁を競う現代で言うところの弁論大会にあたるような競技会も、こうした古代オリンピックにおける正式な種目の一つとして広く取り入れられていくことになっていったと考えられることになるのです。

スポンサーリンク

現代のオリンピックにおける水泳競技や球技種目などの新たな種目の導入

そして、それに対して、

フランスクーベルタン男爵の提唱によって、こうした古代のオリンピックとして位置づけられている古代ギリシアオリンピアの祭典にならって新たに開催されていくことになった現在の時代へと続く近代のオリンピックにおいては、

ギリシア世界の内だけで行われた古代のオリンピックの場合よりもさらに広い範囲から数多くの競技種目が取り入れられていくことになっていったと考えられ、

具体的には、

2019の時点における近代オリンピックにおける現行の代表的な競技種目としては、

100m200mといった短距離走から、5000m10000mマラソンといった長距離走、あるいは、ハードル走などといった様々な種類の競走競技や、

走幅跳走高跳棒高跳三段跳び槍投げ円盤投げ砲丸投げハンマー投げ、さらには、それらの競技が組み合わされた混成競技にあたる十種競技といったその他の様々な種類の陸上競技が行われているほか、

競泳飛び込みアーティスティックスイミング(シンクロナイズドスイミング)などといった水泳競技

体操新体操トランポリンウエイトリフティングなどといった室内で行われる運動競技や、レスリングボクシング柔道テコンドーフェンシングといった格闘競技武術競技

さらには、

サッカーバレーボールバスケットボールラグビーテニス卓球バドミントンハンドボールゴルフホッケービーチバレーといった各種の球技種目や、

馬術自転車競技ボートカヌーセーリング(ヨット)アーチェリー(弓術)射撃といった種目のほかに、

そうした様々な分野の競技が複合された混成競技にあたる近代五種(フェンシング・水泳・馬術・ピストル射撃・ランニング)トライアスロン(水泳・自転車・長距離走)

などといった多種多様な競技種目オリンピックにおける正式種目として取り入れられていると考えらえることになるのです。

・・・

そして、以上のように、

古代と現代のオリンピックにおける競技種目の内容のあり方について順番にすべて取り上げていく形で互いに比較していくと、

古代のオリンピックにおいては、競走競技を中心とする陸上競技格闘競技に分類される競技種目によってすべての競技内容が構成されていたと考えられることになるのに対して、

現在の時代まで続いている近代のオリンピックにおいては、そうした古代ギリシアのオリンピックの時代から採用されていた伝統的な競技種目のほかに、

水泳競技球技種目などに代表されるような様々な分野の競技種目新たに導入されていくことによって、より大規模で多種多様な競技内容へと発展していくことになっていったといった点に、

こうした古代と現代のオリンピック競技内容における具体的な特徴の違いを見いだしていくことができると考えらえることになるのです。

・・・

次回記事:eスポーツはスポーツなのか?ラテン語と中期英語におけるスポーツの語源となる言葉の意味に基づくeスポーツの解釈

前回記事:歴史から抹消された二つのオリンピック大会とは?古代と近代における開催後に正式な記録から消えた二つの非公式な大会

オリンピックのカテゴリーへ

スポンサーリンク

このページの先頭へ