UFOに関する地球外仮説(ETH)と心理社会的仮説(PSH)の違いとは?自分の心の内奥を映す神秘体験としてのUFOの正体

UFOとは、unidentified flying object(アンアイデンティファイド・フライング・オブジェクト)すなわち、いまだ何であるか確認されていない正体不明の飛行物体のことを意味する言葉であり、

航空・軍事関係の用語などとしては、当局に把握されていない航空機や観測気球、さらには他国から飛来してきたミサイル球電現象などの自然現象などもこうした広義におけるUFOの定義の内に含まれることになります。

それでは、そうした既知の物体や自然現象についての情報不足によっていまだ詳しい正体の確認が取れていない状態や、単なる見間違え、あるいは記録映像のねつ造といったものを除いた

超常現象としてのUFOの正体について合理的に説明する仮説理論としては、は、具体的にどのような説が挙げられることになると考えられることになるのでしょうか?

スポンサーリンク

UFOの地球外仮説(ETH)における議論とその問題点

超常現象としてのUFOの正体を説明するのに用いられる最も一般的な仮説としては、地球外仮説(extraterrestrial hypothesisETHが挙げられることになりますが、

この仮説においては、UFOの存在は、文字通り地球外から飛来した何らかの人工的な物体すなわち地球外生命体が乗った宇宙船のようなものであると主張されることになります。

こうした地球外仮説(ETHは、主に1950年代前後のアメリカを中心としてはじまった円盤型や葉巻型のUFOの大量の目撃情報などの裏付けによって支持を集めていくことになるのですが、

その一方で、

地球外生命体の宇宙船としてのUFOが宇宙の彼方から大きな労力をかけてやって来るとすると、そうしたUFOの目撃の頻度がかえって多すぎると考えられる点や、

2000年代以降の急速なIT技術の進展によって、人々の間に携帯カメラスマートフォンカメラが普及して、以前よりもUFOの記録映像を撮ることが飛躍的に容易となった現代においても、

UFOの目撃情報はそれに比例して飛躍的に増加するどころか、世間の関心の低下に伴ってむしろ減少傾向にあるといったことからも、

現代においては、UFOの正体地球外生命体が乗る宇宙船といった比較的シンプルな物理的な存在のうちに求める考え方は科学的な議論においてはあまり信頼されない傾向にあると考えられることになるのです。

スポンサーリンク

心理社会的仮説における人間が自分自身の心の内奥を映し出す神秘体験としてのUFOの正体

そして、そういった意味では、

こうしたUFOの目撃といった事象は、携帯カメラなどの観測機器の普及や映像技術の進歩といった物理的な側面によってではなく、

UFOという存在に対する人々の関心の高さといった人間の心理的側面によって最も大きな影響を受けている現象として捉えることができるとも考えられることになるのですが、

そのような観点からは、

 UFOの正体を地球外生命体が乗る宇宙船といった物理的な存在のうちに求める地球外仮説(ETHに対して、

その正体を人間の心理作用や何らかの社会的要因のうちに求める心理社会的仮説(psychosocial hypothesisPSHと呼ばれる考え方も広く支持されるようになっています。

この仮説においては、UFOの目撃情報の多くは、人間の意識や知覚がもたらすある種の錯覚や、社会学的な群集心理などに基づく幻覚のようなものとして説明されることになるのですが、

その一方で、

こうしたUFOに関する心理社会的仮説においても、超常現象としてのUFOの存在を認めることはある程度可能であり、

そこでは、人間が外界に対して自らの精神の内奥にある神話や宗教的イメージへとつながる普遍的な心象を投影していくことによって、意識の領域からは捨象されていた自分自身の真の姿の断片を見いだしていく神秘体験の一種としてこうしたUFOの存在が捉えられていくことになるのです。

・・・

以上のように、

UFOの正体について合理的に説明する代表的な仮説理論としては、地球外仮説(ETH心理社会的仮説(PSHと呼ばれる二つの仮説理論の存在が挙げられることになり、

こうした両者の理論の具体的な特徴の違いとしては、

前者の地球外仮説(ETHにおいては、UFOの存在は地球外生命体が乗る宇宙船といった何らかの物理的な存在のうちに直接的に求められることになるのに対して、

後者の心理社会的仮説(PSHにおいては、UFOの存在は心理的な錯覚や幻覚あるいは自分自身の心の内奥を映し出す神秘体験の一種といった精神的な存在のうちにその正体が求められていくことになると考えられることになるのです。

・・・

次回記事:UFOとユングの集合的無意識との関係とは?シンクロニシティ(共時性)による複数の人物の同時的なUFOの目撃体験の説明

前回記事:宇宙人が存在すると考えられる20個の理由とは?③オカルト的な議論にまで範囲を広げた宇宙人の存在を肯定する様々な話題

その他の雑学のカテゴリーへ
意識・自我・心のカテゴリーへ

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ