スペイン風邪の起源とは?アメリカと中国という二つの大国を大本の起源とする二つの仮説と病原体の正体

人類の歴史において最も短い期間最も多くの死者を出した最大規模のパンデミックを引き起こすことになったウイルス感染症としては、

1918年~1919年の2年間にわたって世界的な大流行を引き起こして当時の世界人口の4分の1にあたるおよそ5億人の感染者5000万人の死者を出したとも推定されているスペイン風邪が有名ですが、

こうしたスペイン風邪と呼ばれる呼吸器系のウイルス感染症の原因となったウイルスの起源そのものは、実際は、スペインとはまったく別の場所にあったと考えられることになります。

スポンサーリンク

アメリカ本土の米軍基地から第一次世界大戦中のヨーロッパへの感染拡大

そうすると、まず、

そもそも、こうしたスペイン風邪と呼ばれる呼吸器系の症状を主体とするウイルス感染症を引き起こす原因となった病原体の正体はいったい何だったのか?ということについてですが、

それについては、現在では、

アラスカの永久凍土に埋もれていたスペイン風邪の犠牲者の遺体から回収された組織サンプルからのウイルスの分離によって、

この感染症の原因となった病原体の正体は、もともとは鳥インフルエンザに起源を持つH1N1亜型インフルエンザウイルスの変異株であったということが判明しています。

そして、

こうしたH1N1亜型インフルエンザウイルスの一種によって引き起こされたと考えられる変異型のインフルエンザは、

まずは、19183月の初めごろに、アメリカの中西部に位置するカンザス州にあったファンストン陸軍基地などのアメリカ本土の米軍基地を中心に最初の流行を引き起こしていくことになったと考えられています。

そして、その後、このウイルスは、

同じアメリカ中西部ミシガン州や、南東部サウスカロライナ州においても流行を拡大していったのち、第一次世界大戦に参戦したアメリカ軍の兵士たち共に大西洋を渡ってヨーロッパ大陸へと到達することになり、

1918年の5月~6ごろにかけて、イギリスフランス、さらには、ドイツオーストリアそしてスペインといったヨーロッパ諸国へと感染を大きく拡大していくことになっていったと考えられることになります。

そして、さらに、このウイルスは、

19188ごろにより致死率の高い強毒性のウイルスへと変異したのち、インドニュージーランドオーストラリアカナダといったイギリス領の国々や、

ブラジル日本ガーナエチオピアなどといった世界中の国々へと感染を拡大してパンデミックを引き起こしていくことになっていったと考えられることになるのです。

スポンサーリンク

アメリカと中国という二つの大国を大本の起源とする二つの仮説

それでは、こうして

第一次世界大戦中アメリカ軍基地において最初に流行することになったと考えられているスペイン風邪の原因となったH1N1亜型のインフルエンザウイルスそのものはいったいどこからやって来たのか?ということについてですが、

それについては、諸説が唱えられていて、

最初に流行が確認されているアメリカ国内において何らかの原因ウイルスの突然変異が起きていたとする説のほかにも、

スペイン風邪の流行が始まる前年にあたる1917年の時点において中国での流行が記録されている呼吸器疾患がその大本の起源にあたるのではないか?とする仮説も唱えられています。

1918年の時点におけるスペイン風邪のアジア地域での流行においては、

本土との海上輸送を厳しく制限したことや衛生環境が比較的良好であったことなどによって世界的に見ても致死率が低く抑えられていたと考えられている日本の場合と比べても、香港や広東などといった中国の諸都市における致死率はさらに低い値であったという報告もなされているのですが、

その理由の一つとして、こうした2018年に流行したスペイン風邪の起源となるウイルスがその前年の2017の段階において中国ではすでに中規模な流行を示していたため、

そうした前年に流行した同種のインフルエンザウイルスの感染によって身につけていた後天性免疫の効力によって中国におけるスペイン風邪の致死率が低下したとも考えられることになります。

そして、

こうしたスペイン風邪大本の起源中国と考える仮説においては、2017年の段階においてすでに地域的な流行を見せていたインフルエンザウイルスの変異株が、

アメリカヨーロッパへと出稼ぎに出ていた中国人労働者を介してこれらの地域へと感染を拡大していくことによって、翌年の1918におけるスペイン風邪の世界的な大流行へとつながっていったとも考えられることになります。

そして、以上のように、

スペイン風邪の起源については、諸説はあるものの、現代においては、そのなかでもアメリカ中国という二つの大国のいずれかが大本の起源となっているとする二つの仮説比較的有力な学説として挙げられることになると考えられることになるのです。

・・・

次回記事:

前回記事:パンデミックとエピデミックとエンデミックの具体的な意味の違いとそれぞれに分類される代表的な感染症の種類

医学のカテゴリーへ

スポンサーリンク

このページの先頭へ