太陽が東から昇り西へと沈むのはなぜか?地球の自転方向と太陽を含むすべての天体の見かけ上の回転方向との関係

前回の記事で書いたように、地球からの観測においては、太陽や月や星といったすべての天体は、天球と呼ばれる一種のプラネタリウムのような仮想的な球面の上に配置されているように見え、

太陽を含むすべての天体は、こうした天球と呼ばれる空全体を覆っている巨大な球面全体が東から西へと回転していくような形で観測されていくことになると考えられることになるのですが、

それでは、そもそも、こうした地球からの観測において、

太陽を含むすべての天体東から西へと回転しているように観測されること、すなわち、太陽が東から昇って西へと沈んでいくことになる理由については、

天文学の分野における厳密な意味においては、具体的にどのような形で説明していくことができると考えられることになるのでしょうか?

スポンサーリンク

北極の側から見ると反時計回りに赤道の側から見ると東向きの回転運動として観測される地球の自転運動のあり方

 地球の自転方向と太陽の見かけ上の回転方向の関係

そうすると、まず、

こうした太陽を含むすべての天体が地球からは東から西へと回転しているように観測されること、すなわち、太陽が東から昇って西へと沈んでいくように観測されるということについては、地球の自転方向のうちにその根本的な原因が求められることになると考えられることになります。

そもそも、

地球は地軸と呼ばれる北極南極を結ぶ一本の軸を中心としてコマのようにクルクルと回転していく自転運動を行っていることによって、太陽や月や星といったすべての天体の一日における天体の運動が観測されていくことになると考えられることになるのですが、

こうした地球の自転運動の方向は、そうした地軸の一端にあたる北極の側を上として、地球を上からが眺めてみた場合、反時計回りの回転運動として観測されることになります。

そして、上記の図において示したように、

こうした北極の側から見て反時計回りの回転運動を行っているように観測される地球の自転運動の方向のあり方は、

そうした地球の自転運動のあり方を今度は横からすなわち赤道の側から観測してみると、北極が位置する方角を北そして南極が位置する方角を南として定義した場合、西から東へと向かって回転していく東向きの回転運動として観測されていくことになると考えられることになるのです。

スポンサーリンク

地球の自転方向と太陽を含むすべての天体の見かけ上の回転方向との関係と電車の車窓から見た景色の例え

それでは、次に、

こうした西から東へと東向きに回転していく地球の自転運動のあり方が、具体的にどのような形でそれとは逆の東から西へと回転していく太陽を含むすべての天体見かけ上の回転運動のあり方へとつながっていくことになるのか?ということについてですが、

それについては、以下のような電車の進行方向車窓から見た景色との関係などを例として挙げることによって分かりやすくイメージしていくことができると考えられることになります。

例えば、

一本の線路のうえを電車が左から右へと走っていくとする場合、その電車に乗っている人が車窓から見ている景色は、そうした電車の進行方向とは反対方向へと流れていくことになると考えられ、

左から右へと移動していく電車の中からから観測されることになる車窓の景色はそうした電車の進行方向とは反対に右から左へと移動していくように観測されていくことになると考えられることになります。

そして、ちょうどそれと同じように

西から東へと東向きに回転していく自転運動を行っている地球上から観測されることになる太陽や月や星といったすべての天体の回転方向は、そうした地球の自転運動の向きとは反対に東から西へと西向きに回転しているように観測されていくことになると考えられることになるのです。

以上のように、

こうした太陽を含むすべての天体東から西へと回転しているように観測されることになる理由、すなわち、太陽が東から昇って西へと沈んでいく理由について一言でまとめると、

地球の自転方向北極の側から見ると反時計回りの回転運動を行っているように観測され、そうした地球の自転運動の方角のあり方は、赤道の側から見ると東向きの自転運動として観測されることになるのですが、

そうした西から東へと回転してく地球の東向きの自転運動のあり方に対応して、太陽を含むすべての天体の回転方向はそうした地球の自転の向きとは反対に、東から西へと回転しているように観測されていくことになるということがその具体的な理由として挙げられることになると考えられることになるのです。

・・・

次回記事:天球における日周運動と年周運動の違いとは?夜空に見える星座の移り変わりと天球の年周運動との関係

前回記事:天球とは何か?太陽や月や星などのすべての天体が見かけ上配置される仮想的な球面としての天球の定義とプラネタリウムの関係

天文学のカテゴリーへ

スポンサーリンク

このページの先頭へ