古代中国の歴代王朝における儒教の位置づけのあり方の違い②曹操の唯才の思想と新における儒教の教義に基づく復古主義的改革

古代中国の歴代王朝における儒教の位置づけのあり方の違い①秦の始皇帝による焚書坑儒と前漢の武帝による儒教の官学化

ローマ帝国と漢帝国はどちらの方が大きかったのか?紀元前から紀元後にかけての二つの帝国の支配領域の変遷と最大版図の比較

前漢と後漢の時代の中国の最大版図の大きさの比較、光武帝による漢王朝の復興と班超による西域諸都市の制圧

王莽による新の建国と周辺諸国の離反と赤眉の乱による帝国の支配領域の衰退と縮小のあり方

秦と漢の最大版図の大きさの比較と武帝による匈奴討伐と西域への領土拡大、秦と漢帝国はどちらの方が大きかったのか?②

秦と漢帝国はどちらの方がどのくらい大きかったのか?①建国初期の漢帝国と始皇帝の時代の秦の支配領域の大きさの比較

秦の始皇帝時代の中国はどのくらい大きかったのか?現在の中華人民共和国と古代の周王朝における支配領域の大きさとの比較

秦の始皇帝が中国で最初の皇帝とされる歴史上の理由とは?始皇帝以前の古代中国の統一王朝と秦の支配領域の規模の比較

武神と水神としての青竜と黄竜の位置づけのあり方とは?関羽と青竜の関係と黄帝と黄竜との関係、青竜と黄竜の違い②

青竜と黄竜の違いとは?①東方を司る緑色の竜と皇帝を象徴する金色に輝く竜

四神と四霊の関係とは?方位を司る四神と吉兆を表す四霊の違いと霊獣や四霊における「霊」の意味

古代中国の五帝と古代ローマの五賢帝の共通点とは?血統に基づく皇位継承の正統性と能力主義の両立

三皇と五帝の違いとは?神々の治世から人間の帝王の治世への古代中国の神話と伝承の世界における時代の変遷のあり方

五帝とは何か?②伏羲・太昊・神農・炎帝・少昊・禹・湯などの様々な帝王の中から『史記』における五人の聖王が選ばれた理由

五帝とは何か?①黄帝・顓頊・帝嚳・尭・舜の五人の聖王による儒教が理想とする王道政治の実現

三皇とは何か?天皇・地皇・人皇・伏羲・女媧・神農・燧人・黄帝という八人の帝王のうちで最も適切な三人とは誰か?

日本において最も高貴な色とは何か?天皇を象徴する白・黄・青・赤の四色と冠位制度における最上位の色としての紫の関係

紫と黄色はどちらの方がより高貴な色なのか?西洋世界と東洋世界における色彩観の違い

皇帝の由来とは何か?秦の始皇帝と中国神話における三皇五帝との関係

サブコンテンツ

このページの先頭へ