人類史上最悪のパンデミックを引き起こしたウイルスとは?RNAウイルスの代表的な種類①、DNAウイルスとRNAウイルス⑤

前回書いたように、

DNAウイルスに分類される代表的なウイルスの種類としては、

天然痘ウイルスや、ヘルペスウイルスB型肝炎ウイルス、さらに、のど風邪の原因となるアデノウイルスや子宮頸癌の原因となるヒトパピローマウイルス、日和見感染症の代表格であるサイトメガロウイルスといったウイルスの名が挙げられることになります。

それでは、こうしたDNAウイルスに対して、もう一方のウイルスの大枠の分類であるRNAウイルスには具体的にどのような種類のウイルスが分類されることになるのでしょうか?

スポンサーリンク

RNAウイルスの代表格であるインフルエンザウイルスの特徴と致死率

ウイルスの分類ではどちらかというと少数派に分類されるDNAウイルスに対して、ウイルスの分類における多数派であるRNAウイルスには、比較的人間に関わりの深い代表的なウイルスの種類だけに絞っても、かなりの数のウイルスの名が挙げられることになのですが、

その中でも、あえて代表的なウイルスの名前を一つ挙げるとするならば、インフルエンザウイルスの名が挙げられることになるでしょう。

インフルエンザウイルスは、現代でも全世界で毎年300500万人もの感染者を出し続けているウイルスであり、

咳やくしゃみなどが直接付着することによる飛沫感染の他、空気中に浮遊するウイルスを含む微粒子を吸い込むことによる空気感染を起こすこともあるなど、感染力も非常に強いウイルスです。

致死率については、現在でこそ、毎年流行する通常のインフルエンザウイルスの型の場合では、先進国では0.1%未満となっていますが、

人類史上最大のインフルエンザウイルスの流行となったスペイン風邪の流行では、致死率は10%から20にもおよんだ他、

鳥インフルエンザが直接人間に感染するケースでは、ウイルスのRNA遺伝子がまだ人間向けに完全に適合するように変異しきっていないため、感染力自体は比較的弱いものの、インフルエンザを発症した場合の感染者の致死率は非常に高く6070%におよぶこともあるとされています。

スポンサーリンク

人類史上最悪のパンデミックを引き起こしたウイルスとは?

前述したように、インフルエンザウイルスの最大の流行としては、スペイン風邪と呼ばれる当時における新型インフルエンザの流行が挙げられることになります。

20世紀初頭(1917年~1918年)のスペイン風邪の流行では、2500万人から5000万人にもおよぶ死者が出たと考えられていますが、

そのあまりの被害の甚大さから、戦場で戦う兵士の補充にも支障をきたし、第一次世界大戦(1914年~1918年)の終結を早める一因となったとも言われています。

人類の歴史の中で、このように歴史を動かすほどの大きな影響を社会に対して与えた病気の流行としては、

近現代におけるインフルエンザの流行の他に、中世ヨーロッパで猛威をふるったペスト黒死病)や、近世におけるアジアからヨーロッパ、南北アメリカへと広がったコレラの流行なども挙げられることになります。

しかし、

これらの病気は二つともそれぞれコレラ菌ペスト菌という細菌によって引き起こされたパンデミック(世界規模の病気の大流行)ということになるので、

ウイルスが原因となったパンデミックに限ると、インフルエンザウイルスによって引き起こされた1917年~1918年のスペイン風邪の流行がその規模大きさや広がりにおいても、死者の数においても、人類史上最大の被害であったということになります。

つまり、

インフルエンザウイルスは、ウイルスが原因となった病気の流行の中では、文句無しに人類史上最悪のパンデミックを引き起こしたウイルスであると考えられることになるのです。

・・・

そして、

人間に比較的関係の深い代表的なRNAウイルスの種類としては、今回取り上げたインフルエンザウイルスの他に、

まずは、比較的日常的な感染症を引き起こすものの、比較的まれな重症例やウイルスの変異株も含めると決してあなどれないウイルスとして、

ライノウイルスノロウイルスロタウイルスコロナウイルスエンテロウイルス麻疹ウイルス風疹ウイルスといったウイルスの名が挙げられることになります。

そして、より重篤な症状を引き起こしやすいウイルスとしては、

A型肝炎ウイルスC型肝炎ウイルスエイズウイルス日本脳炎ウイルス黄熱病ウイルスデング熱ウイルス西ナイル熱ウイルスジカウイルス

さらには、ラッサウイルスマールブルグウイルスエボラウイルスクリミア・コンゴ出血熱ウイルスといった数多くのウイルスの名前が挙げられることになるのですが、

次回からは、こうしたRNAウイルスを代表する主要なウイルスの種類について、

個々のウイルスの性質や、それぞれのウイルスによって引き起こされる病気の特徴といった観点から一つ一つ詳しく考えていきたいと思います。

・・・

次回記事鼻かぜと腹かぜ、呼吸器系統の疾患を引き起こす代表的なウイルスとは?RNAウイルスの代表的な種類②、DNAウイルスとRNAウイルス⑥

前回記事:DNAウイルスの代表的な種類とは?アデノウイルスやヘルペスウイルスが引き起こす症状とウイルスの特徴、DNAウイルスとRNAウイルス④

医学のカテゴリーへ

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ